TBS系ドラマ「ROOKIES」の映画化が、26日放送の最終回のエンディングで発表された。
放送で詳細は秘されたが、「ROOKIES~FINAL~」(平川雄一朗監督)の仮題で、来春公開予定だ。 

1700万部突破の高校野球漫画を題材に、熱血教師と不良生徒たちの熱い交流を描く物語。
最終回は佐藤隆太(28)演じる川藤監督が、1度は去った学校に戻ってくるところで終了した。
映画版はそのシーンからスタート。3年の春を迎えた野球部員と再び甲子園を目指す。

もちろん、“ニコガク野球部”の監督、11人の部員が引き続き出演
役名は阪神球団の選手、OBから取っているが、映画版にも「赤星」「浜中」なる新キャラクターが登場するという。

ドラマのクランクアップで、出演陣、スタッフは物語同様に涙を流して抱き合った。
佐藤は「ドラマが終わったら、ポカーンとしてしまうところでした。ドラマ以上に熱く、やっていきたいです」と宣言。
今秋には同局系で、スペシャルドラマの放送も決まった。ルーキーズ軍団がさらなる社会現象を巻き起こす。

http://www.sanspo.com/geino/news/080727/gnj0807270503014-n1.htm

-

11集的ROOKIES不夠不夠!!!!!!!!
最終回哭得好慘…目油完全大崩…
不想要結束啊~


好家在有秋季兩時間SP!!
映画化!!
太棒啦~(樂滾滾滾滾滾滾滾滾滾滾滾滾滾滾)
好嗨心。

GO!二子玉川GO!!
我需要你們呀。
周邊好想敗…囧rz
創作者介紹

チャック 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()